3月 01 2015

銀行系消費者金融とは

キャッシングには消費者金融系、信販系、銀行系といった系列がありますが、最近見かけるようになった銀行系消費者金融という言葉を目にしますが、この銀行系消費者金融とはどういった系列になるのでしょう。
銀行系消費者金融は、大手銀行と大手専業消費者金融が合弁で作り出した会社のことで銀行系消費者金融にも2つの異なったタイプがあり、銀行が消費者金融市場へ参入するために新しく設立した会社「モビット」「アットローン」や、消費者金融に銀行が出資したり、消費者金融会社を買収して銀行の子会社化したもので新生銀行カードローン「レイク」や新生銀行グループの「ノーローン」などがそれにあたります。
銀行系消費者金融のメリットとして挙げられるのは銀行のメリットと消費者金融のメリットをミックスしているところで、融資限度額が高く比較的低金利なところや、そして銀行名が付いていることから安心感があります。
低金利と高融資や即日融資が可能なのは、母体になっている銀行の豊富な資金力や、長年蓄積されたデータやノウハウをもつ借りやすい消費者金融ランキングが、それらを利用することで銀行本体の審査よりも審査スピードが速くなり、即日融資といったサーービスを可能にしています。
ちなみに銀行系消費者金融は、主にインターネットや電話や郵送などで申込を行い、融資も指定口座へ振込まれ、返済も口座からの返済になり、書類はメールでやり取りをするといった方法を取るので店舗がありません。
最近では銀行系消費者金融は、融資を受けたい金融機関として人気があります。

7月 11 2014

一般的には時間がかかる、でも消費者金融のクレジットカードなら?!

今日お金を借りたいときの方法としてさまざまありますが、クレジットカードは意外なものだったのではないでしょうか。
一般的には申し込みからカードが手元に届くまでには時間がかかります。
3週間はかかるというのが普通のことです。
クレジットカードはショッピング機能がメインになりますので、キャッシング枠が付帯していても振込キャッシングを受けることはできませんし、そのクレジットカードが手元にあって初めてキャッシング機能を利用することができます。
既に手元にクレジットカードがあるときにはキャッシング機能を使って今日中に借り入れをすることができますが、手元にない時には新たにクレジットカードを用意しなければならないとなると今日中に必要なキャッシングとしては検討の余地はないこととなります。
しかし、スピードが特徴の消費者金融にあるクレジットカードではどうでしょうか。
現在消費者金融ではアコムがクレジットカードの発行をしています。
アコムにある契約機ではマスターカード発行機が設置されているところもあり、そこではクレジットカードでありながら即日発行が可能となっています。
難しいと考えられていたクレジットカードの即日発行、さすが消費者金融と言えるでしょう。
お金を借りるということは今回限りのもので、それ以降はキャッシングは考えていない、そんなときにはクレジットカードを有効に使うことも検討の一つとしてもいいのではないでしょうか。